結膜炎

結膜炎とは

白目が赤くなると「結膜炎かな?」と大体の人が思うほど、よく聞く病名です。しかしありふれた病気だからといって軽く考えてはいけません。中には誰かに移してしまったり、インフルエンザのように職場や学校に行けなくなるような結膜炎もあります。
結膜炎の結膜とは簡単に言うと白目を覆っている膜のことで、まぶたの裏側と目の表面をつないでいる役割を果たしています。涙による水分と栄養分、また体温による温度と、白目は細菌やウイルスが繁殖するにはもってこいの場所なので、感染やアレルギーによる炎症が起きやすいのです。 これが結膜炎という言葉をよく耳にする理由です。

結膜炎の種類

流行性角結膜炎(はやり目)

原因: アデノウイルス8型
症状: 目やに・充血・腫れ・痛み
治療方法: 点眼治療
潜伏期間: 1週間前後
発症期間: 発病から約10日
感染: 〇

咽頭結膜熱(プール熱)

原因: アデノウイルス3型
症状: 充血・のどの痛み・発熱・倦怠感
治療方法: 点眼治療
潜伏期間: 5~7日
発症期間: 発病から約10日
感染:〇

急性出血性結膜炎

原因: エンテロウイルス70型・ コクサッキーウイルスA24型
症状: 鮮やかな出血
治療方法: 点眼治療
潜伏期間: 1日
発症期間: 発病から約1週間
感染:〇

細菌性結膜炎

原因: 細菌
症状: 目やに・充血
治療方法: 点眼治療
潜伏期間: なし
発症期間: 点眼治療で短期間
感染

アレルギー性結膜炎

原因: アレルギー(花粉やダニなど)
症状: 目やに・充血・まぶたの腫れ・ かゆみ・涙目
治療方法: 点眼治療
潜伏期間: なし
発症期間: 点眼治療で短期間
感染

結膜炎の費用

特別な費用はかかりません。

結膜炎の保険適用

保険適用されます。

感染する結膜炎にかかってしまったら

人に移ってしまう結膜炎かどうか判断するにも少し時間がかかることもありますので、医師からまだどちらの結膜炎か分からないと言われても、感染するものだと思って対策をしてください。 人に移さないように心がけて行動しましょう。

■目をこすったり、さわったりしない
目をこすった後に何かに触ると、触ったものが感染源となってしまいます。

■タオルを使いまわししない、またはペーパータオルを使う
病原菌が付いてしまったタオルを他の人が使うことで感染します。

■お風呂は最後に入って、お湯は捨てる
洗面器も家族とは別のものを使い、使用後は熱湯をかけてください。

■学校はお休み、仕事は職場によって
学校では出席停止扱いになります。仕事も決まりはないですが、感染拡大させないためにもお休みするのが望ましいです。