CATEGORY硝子体手術

硝子体混濁

硝子体混濁
元々透明なはずの硝子体が、何らかの原因によって濁ることを「硝子体 混濁」といいます。ここではその硝子体混濁の症状から原因、治療法までご紹介いたします。 硝子体の濁りの症状は飛蚊症?硝子体混濁の主な症状は飛蚊症です。濁りに…

中央眼科の抗VEGF硝子体注射

硝子体注射
硝子体注射は、近年眼科で行なわれるようになってきている治療法です。目の中に注射を打つというと不安な気持ちになるかもしれませんが、なんども注射の前に点眼麻酔を行いますので、痛みはほとんどなく麻酔が効いている間は目を押されて…

硝子体黄斑牽引症候群

硝子体黄斑牽引症候群
ものを見るのに重要な細胞が集中している中心部のことを黄斑と言い、黄斑はカメラのフィルムに例えられる網膜の中に存在しています。この黄斑には様々な疾患が起こり、こちらで紹介する「硝子体黄斑牽引症候群」もその中の一つです。あま…

硝子体手術【横須賀中央眼科のみ対応】

硝子体手術
 眼の中は「硝子体」と呼ばれる透明なゼリー状の組織で満たされています。この硝子体が原因となって眼にさまざまな疾患を起こし、日常生活に支障をきたすことがあります。近年では硝子体を取りのぞく「硝子体手術」が広まり、以前より安…

視野の真ん中が見えなくなる黄斑円孔

黄斑円孔
ここでは、黄斑円孔の詳しい説明から理由と症状、そして手術に関する内容をご紹介します。黄斑につきましては、こちらの記事でもご紹介しています。黄斑変性症黄斑前膜硝子体黄斑牽引症候群 黄斑円孔とは黄斑(おうはん)とは、ものを見…

ものがゆがんで見える黄斑前膜

黄斑前膜
ここでは、黄斑前膜の詳しい説明から理由と症状、そして手術に関する内容をご紹介します。黄斑につきましては、こちらの記事でもご紹介しています。黄斑変性症黄斑円孔硝子体黄斑牽引症候群 黄斑前膜とはどんな病気?黄斑(おうはん)と…