CATEGORY緑内障

003

緑内障手術

緑内障手術
緑内障とは 緑内障は眼球の圧力(眼圧)が高くなることで、目の奥にある視神経の束を圧迫し、次第に視野が欠けていく病気です。自覚症状に乏しく、異常に気付いたときには視野障害がかなり進行しているケースもあります。 緑内障の詳細…

緑内障の専門外来のご案内

緑内障専門外来
緑内障には、いくつかのタイプがあり、そのタイプに応じてそれぞれ治療法が異なります。通院、治療が長期にわたるため、医師と患者さまとの間に良好なコミュニケーションも必要です。患者さまごとに異なる緑内障の診断は、豊富な知識と経…

中央眼科グループの緑内障治療

40歳以上の17人に1人が緑内障と言われています。しかし自身が緑内障であると認識している人は1割程度といわれているくらい自覚症状が乏しいのが特徴です。緑内障は、目の神経に障害が起こる病気です。視野が徐々に狭くなり、気付い…

激しい頭痛、目の痛み、充血、吐き気、虹のようなものが見えるたら「急性緑内障発作」かもしれません

急性緑内障発作位のイメージ
急性緑内障発作とは まずはじめに、緑内障という病気をご説明します。 通常であれば、目は適度な硬さを保っています。この目の固さの数値を眼圧と呼ぶのですが、緑内障とは何らかの原因でその眼圧が上がり、目の奥にある視神経を圧迫す…

SLT緑内障レーザー治療

SLT緑内障レーザー治療_中央眼科グループ
40歳以上の17人に1人は緑内障と言われています 緑内障は眼球の圧力(眼圧)が高くなることで、目の奥にある視神経の束を圧迫し、次第に視野が欠けていく病気です。自覚症状に乏しく、異常に気付いたときには視野障害がかなり進行し…

緑内障

緑内障のイメージ
緑内障は日本人の失明原因第1位の病気です 緑内障は、目の神経に障害が起こる病気です。 視野が徐々に狭くなっていき、発見が遅れると失明にいたることもあります。 40歳以上の17人に1人が緑内障と言われていますが、自身が緑内…