副院長勅使川原医師からの学会報告(最新のオルソケラトロジー情報など)

11月13から16日にかけて神戸国際展示場にて日本臨床眼科学会が開催され、鶴見中央眼科からは勅使川原医師が参加しました。

最新の診断と治療方法が数多く報告されましたので、今後数回に分けて勅使川原医師よりレポートさせて頂きます。

次回は鶴見中央眼科が導入を開始したオルソケラトロジーに関する報告致します。

横浜のみなさんが安心してオルソケラトロジーを使用して頂ける様に、最新のオルソケラトロジー情報をお届けします。