メガネ作りはドクターサポートで【横浜鶴見中央眼科】

鶴見ドクターチェックメガネ

 

今かけているそのメガネ、実は「医療機器」だとご存知ですか?
メガネは見え方が一番気になるところですが、役目はそれだけではありません。

眼疾患と付き合っていくために必要だったり、お子様の視力を引き上げるために重要なアイテムになったりもします。
また視力は気付かないうちに少しずつ変化しています。

大切な目のこと、きちんと医師と向き合って確認してみませんか?

メガネは医師の診断が必要?

一般的な販売店でもメガネをつくることができますが、メガネは良く見えればそれで良いというものではありません。視力を求めるあまり、過矯正で目に負担を与えてしまっていることも。

また目の状態や疾患が視力に影響を与える場合、医師の診断無しでは大事な疾患に気づきません。
疾患が見つかればメガネをつくる前に治療が必要な場合もあります。

子供の視力

小さな子供はものが見えにくくても、上手に表現することが出来ません。
無理にピントを合わせようとするために眼が疲れて集中力や思考力が落ちたり、物事が気に入らなくなったりします。
気付かずに放置してしまうと、視機能の発達が阻害され視力が育たないことも。

大人の視力

40歳を過ぎて視力が悪くなるとまず老眼を疑ってしまいますが、その視力低下は単なる老眼でなく、白内障や緑内障など他の眼疾患が原因かもしれません。
中高年の方がメガネをつくる際の重要性はここにあります。

こんな方はぜひドクターチェックを!

白内障の手術後|万が一度数が変わっても

ドクターチェックメガネ_中央眼科グループ

白内障の手術では「眼内レンズ」という人口の水晶体を眼に挿入します。
眼内レンズには大きく分けて「単焦点レンズ」「多焦点レンズ」の2種類のレンズがあり、一般的に多く使用されているのは「単焦点レンズ」です。
単焦点レンズは焦点が1点に絞られており、見えたい距離を選んで焦点を合わせますが、それ以外の距離にピントを合わせることはできないので、多くの場合はメガネの助けが必要になります。

また多くの場合、手術前に使用していたメガネが合わなくなります。術後の裸眼視力が安定するのは1~2ヶ月程度かかります。その間にもメガネの度数は少しずつ変化するため、手術直後に使用されていたメガネは、2~3ヶ月後には合わなくなり、良く見えなくなることがあります。

こういった細かいピント調整時間の経過による視力の変化には、医師や専門家の診断のもとにメガネをつくると、より快適で安心できます。

また当院でメガネを購入すると安心の一年サポートがつきますので、万が一度数が変わってしまっても無料で度数の交換ができます。
詳しくは眼科スタッフまでお尋ねください。

白内障の全て

弱視|早期発見で治療効果を高めます

子供の視力_メガネ人間は生まれてすぐ視力がはっきりしているわけではなく、色々な段階を経て視機能が発達していきます。
しかし強い遠視や近視、乱視があるのに子供の時にメガネをかけなかったために、細かいものを見るための脳や神経の働きが十分に成長せず、視機能の発達が途中で止まってしまい、視力が出にくい状態になります。これを「弱視」といいます。

弱視を改善するために治療用のメガネを使用することで、補正をしていきます。また視力矯正以外にも視機能の成長を促す役割もあるため、少しでも早く対応することが大切です。

子供の目の成長は12歳ごろまでと言われています。この大事な時期に積極的に治療をすることが大切です。

Jkids > みるみる伸ばそう、 みる力

斜位(隠れ斜視)|乱視のメガネをかけているのにズレて見える⁉

過去に「乱視」と判断され、乱視用のメガネを購入したもののイマイチ見え方が良くない、という方は、「斜位」の可能性があります。

「斜位」とは、眼位の基本的なズレにより、左右の視線の向きが別々を向いてしまう事です。
両目でものを見る時は問題ないのですが、片目を隠したり覆ってしまったりすると眼の位置がずれてしまいます。見た目では分かりにくいため「乱視」と間違えている場合が多いです。

ほとんどの人にはある程度の斜位があると言われていますが、程度が強いと、眼精疲労や肩こり、頭痛を引き起こしやすく、二重に見えることもあります。

斜位は乱視用メガネ(コンタクトレンズ)では改善されないため、「プリズムレンズ」を使用して、視界のズレを調整することにより対処します。

斜視

横浜鶴見中央眼科のメガネ処方のメリット

ドクターチェックメガネ

さらに嬉しいサポート

  1. 安心のレンズ保証
    お渡し後の一年間、度数の変動や度数になじめない場合何度でもレンズを無料交換いたします。
  2. 貸し出しメガネサービス
    メガネの貸し出しを無料で行っております。
  3. こまめなフィッテングサービス、メンテナンス無料
    正しく見るためには、正確なフィッティングが必要です。眼科受診の際にサービスが受けられます。 ※修理対応の場合は有料になります。

鶴見のドクターチェックメガネにぜひご相談を

中央眼科グループ_診察

白内障・弱視・斜視の方以外でも、メガネに不安がある方や、お子様の視力でおかしいなと感じることがあったら、お気軽に横浜鶴見中央眼科にぜひご相談ください。
眼科のスペシャリストが揃っています。

初診予約の方はこちらから
初診専用Web予約
再診の方はお電話にてご予約下さい
045-508-1017